データサイエンティスト養成 公開講座

【初回体験セミナー】データ分析の入門・基礎

データ分析とは、何らかの目的を持って表現された文字や符号、数値などを収集し、分類、整理、成型、取捨選択したうえで解釈し、価値のある意味を見出すことです。ITの進化により、膨大なWebアクセスデータや購買データなどが自動的に蓄積される時代になってきました。この膨大なデータには、企業活動に非常に有用な知識が潜んでいます。しかし、この宝の山である膨大なデータを、課題解決に活用できていない企業は非常に多いようです。
このワークショップでは、課題解決活動におけるデータ分析の基礎的な視点を身につけ、実践的な討議や講師のフィードバックを通じ、基礎の基礎からデータ分析の視点を体感します。

※本講座は1日間の講座でございます。本講座にご参加いただきますと、「データ分析入門・ 基礎」の2日目以降の講座を特別価格で受講いただけます。

講座の対象

○ 課題解決活動において、チーム、プロジェクトに参加するチームメメンバーの方
○ データ分析の基本的考え方、基本的知識を短期間で習得したいと考えている現場部門の方

講座のゴール

○ 課題解決活動の立ち上げや初期の問題仮説の抽出など、データ分析カギを握る場面を想定したうえで、その場面に“効く”基礎的な分析スキルを体感する
○ データ分析の基本的な視点や基礎的スキルを体感する

講座番号 DA0114
開催日 2016年1月14日(木)
時 間 14:00~17:00(質問対応含めて17:30終了)
場 所 新宿野村ビルディング15F
株式会社ALBERT セミナールーム
(新宿区西新宿1-26-2)                   
(JR新宿駅/東京メトロ西新宿駅/都営大江戸線都庁前駅 )

アクセス

Google map

定 員 20名 (定員になり次第締め切ります)
費 用 無料

カリキュラム 14:00~17:00 (質問対応などを含めて17:30終了)

  項目 得られる知識・
スキル・ツール
はじめに はじめに ~データサイエンティスト養成とは~  
講義① 統計学とビッグデータ 統計学の必要性
講義② データサイエンティストとは データサイエンティストとしての視点
講義③ 数理統計の基礎
【演習問題】基礎数学
統計学に必要な数学の基礎
講義④ 正しいデータの見方、嘘の見抜き方 データを正しく読み取る視点
まとめ 全体の振り返り  

※参加申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。