セミナー情報

CRMソリューションセミナー『進化したSaaS時代のCRM』
〜効率的で効果の上がるデータ分析ノウハウと成功企業の事例紹介〜

レコメンデーションの専門企業、株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇)は、2009年10月7日(水)『進化したSaaS時代のCRM』〜効率的で効果の上がるデータ分析ノウハウと成功企業の事例紹介〜と題したCRMソリューションセミナーを東京で開催いたします。

CRMとは、一般的にはITを活用し顧客ニーズにきめ細かく対応することで顧客の満足度を高め、顧客生涯価値を最大化する企業活動を指します。POSデータの分析で一世を風靡したCRMですが、導入したものの売上が上がらない等の失敗事例も多く、コストの割に効果が顕著に現れないとも言われてきました。

ところがインターネットの普及により、取引履歴として行動ログを簡単に取得することができるようになり、飛躍的に進化したパーソナライゼーションが可能になってきました。消費が伸び悩む昨今、消費者が何を求めているのかを理解し、最適な広告や商品、情報を一人ひとりに提案する、真のOne to oneマーケティングへのニーズが急速に高まっています。これらに欠かせない効率的で効果の上がるCRMソリューションの最新動向の基礎から実践までを、成功事例も交えてご紹介いたします。

1.実施概要

日 時 2009年10月7日(水)13:00開場 13:30開演 16:30終了予定
会 場 全理連ビル 9F会議室(渋谷区代々木1-36-4)
アクセス:代々木駅 北口駅前 (JR山手線・総武線・都営地下鉄大江戸線)
参加費 無料
定 員 200名(お申し込み多数の場合は、抽選になりますことをご了承ください。)
対 象 こんな方におすすめです
  1. 最新の顧客データ分析手法について知りたい
  2. 大量に購買データが取れているが活用できていない
  3. 少ない費用で利益の上がるCRMを導入したい
  4. 過去にCRMで失敗した経験がある
  • ※受講票はお申し込みのメールアドレス宛にお送りいたします。お申し込み多数の場合は、抽選になりますことをご了承ください。
  • ※当日は受講票を印刷してお持ちください。
  • ※申し込みフォームにご入力いただいた情報は、セミナーに関するご連絡のみに使用し、目的外の利用、第三者への提供・公開はいたしません。弊社プライバシーポリシーの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

2.プログラム

2009年10月7日(水)
13:30 受付開始
【はじめに】
13:30〜13:40
開催のご挨拶 株式会社ALBERT
代表取締役社長 上村 崇
【PART1】
13:40〜14:05
カジュアルなCRMとは
〜CRMの失敗から学ぶ新たなCRM戦略〜
株式会社ALBERT
代表取締役会長
山川 義介
(明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科 非常勤講師)
【PART2】
14:05〜14:30
もっと簡単に!
顧客がわかればアプローチが変わる!
〜顧客データ分析から始まるリテンションマーケティング〜
アドバンリンク株式会社
代表取締役
鈴木 潤
【PART3】
14:30〜14:55
CRMを成功に導くデータマイニング
〜大規模データを取扱うための解析テクニック〜
株式会社数理システム
営業部 マイニング コンサルティングセールス リーダー
中園 美香
14:55〜15:10 休憩
【PART4】
15:10〜15:35
事例紹介
ケンコーコムにおける最新CRM事例
ケンコーコム株式会社
リテール事業本部
コミュニティーマーケティング室長

原田 直美
【PART5】
15:35〜16:00
事例紹介
レコメンドエンジンのCRMへの展開
株式会社ALBERT
セールス部
チーフマネージャー

平原 昭次
【PART6】
16:00〜16:25
事例紹介
コールセンターにおけるCRMの現状と今後
株式会社ニッセン
フルフィルメント本部 運営企画管理チーム
マネージャー

関 沙織
16:30 終演

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

3.講師紹介

山川 義介(株式会社ALBERT 代表取締役会長/明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科 非常勤講師)

横浜国立大学工学部卒業。TDK記録メディア事業部門にて研究開発、商品企画に従事の後、マルマンに転じ常務取締役家電事業部長などを歴任。1995年エムアンドシーを設立し代表取締役に就任。2000年インタースコープを設立し、取締役副社長、代表取締役社長、取締役会長を歴任。2005年7月ALBERTを設立し、代表取締役会長に就任。2007年4月より関東学院大学人間環境研究所客員研究員。2008年9月より明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科(MBA)非常勤講師[CRM(データマイニング)、イノベーション論]。

鈴木 潤 (アドバンリンク株式会社 代表取締役)

大学卒業後、国内化学メーカーの研究所において、数値解析/データ分析システムの研究開発に従事。その後、大手システム開発会社で大規模データベースシステム(データウエアハウス)の設計、開発を担当。また、上場IT企業で営業、マーケティング、経営企画を経験し、顧客戦略とデータ分析のノウハウを蓄積。2007年、自身の経験と知識を生かすために、CRMコンサルティング企業であるアドバンリンク株式会社を設立し、現在、流通業界を中心に活動中。

中園 美香(株式会社数理システム 営業部 マイニング コンサルティングセールス リーダー)

慶応義塾大学理工学部卒業。証券会社システム部門、マーケティング会社統計解析部門に勤務ののち、1997年、株式会社数理システム入社。統計ソフトウェアS-PLUSのサポート、統計解析コンサルティングに携わった後、現在は営業部に所属し、データマイニングソフトウェアVisual Mining Studioのプリセールス、コンサルティングに従事。

原田 直美(ケンコーコム株式会社 リテール事業本部 コミュニティーマーケティング室長)

プログラマー、アフィリエイトサービスプロバイダー勤務を経て、2005年6月ケンコーコム株式会社入社。Eマーケティング部にてアフィリエイトやCGMを中心にシステム開発とマーケティングを担当。2006年4月より楽天・Yahoo!Shopping等のモール支店や携帯マーケティングにも携わる。2008年4月より、新設のコミュニティーマーケティング室長に就任。同年8月にオープンした、ケンコーコムの新サイト、健康情報クチコミサイト『ケンコミ』の責任者として、サイト立ち上げから運営までを手がける。

平原 昭次(株式会社ALBERT セールス部 チーフマネージャー)

関西大学商学部卒業。ベンチャーキャピタルのインキュベーション部門で複数の新規事業立ち上げに関わる。また同社の営業研修マネージャーを兼務する。2002年パソコン販売事業及び書籍販売のECビジネスの立ち上げを行い、大手小売業とのアラインス確立や事業戦略の立案に従事する。2006年10月に株式会社ALBERTに入社、多数の企業へレコメンドエンジンの導入支援に携わっている。2009年1月より現職。

関 沙織(株式会社ニッセン フルフィルメント本部 運営企画管理チーム マネージャー)

(旧)日本テレコムODNサポートセンターにおいてDSLサービス向けCRMシステム企画設計、テクニカルサポート、バックオフィス業務マネジメントを経験。2003年7月株式会社ニッセンインターネット事業推進部eコンタクトセンターにて業務システム全般の企画開発に従事。2006年同社コールセンターにおけるシステム企画・開発/セールス企画/ロケーション戦略/BPO推進に従事し、現在に至る。

4.主催

株式会社ALBERT(アルベルト)
お問い合わせ:seminar@albert2005.co.jp
TEL.03-5333-3747 (担当:平原昭次)

共催
アドバンリンク株式会社
株式会社数理システム

協力
株式会社ニューズ・ツー・ユー

※参加申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。