セミナー情報

マーケティング担当者必見!
CRMは第3世代へ。顧客単位でのマネジメント発想が施策を変える!
~データドリブンCRMの実現における顧客分析の活用術~

DMPの活用による顧客コミュニケーションの最適化において注目を集めているデータドリブンマーケティング。
「顧客プロファイルデータ」「購買履歴データ」「行動履歴データ」を統合的に分析に加える事でユーザーをより深く理解したCRMの実現が可能です。
本セミナーでは、顧客分析を活用して、具体的な施策を得るための視点や考え方について、従来のCRMから進化した”データドリブンCRM”の取り組みについてご紹介いたします。
データ活用の改善をご検討される方に向けたセミナーです。

1.実施概要

日 時 2015年8月21日(金) 15:00~16:50 ※14:30受付開始
会 場 弊社 セミナー会場 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル15F
会場アクセス
参加費 無料
定 員 50名(定員数に達し次第受付終了とさせていただきます。)
対 象 こんな方におすすめです
  1. ビッグデータ活用の最前線を具体的に知りたい。
  2. 自社内に蓄積されているデータをCRMに活かしたい。
  3. 顧客分析を検討したいけれど方法法がわからない
  4. DMPの導入した後の運用をうまく行えるか不安である。
  5. DMPを導入したものの思うような成果が出ない。
  • ※受講票はお申し込みのメールアドレス宛にお送りいたします。定員数に達し次第受付終了とさせていただきますので、ご了承ください。
    ※当日はお名刺を2枚と受講票を印刷してお持ちください。
    ※申し込みフォームにご入力いただいた情報は、株式会社ALBERTにおいて、目的外の利用、第三者への提供・公開はいたしません。
    本セミナーにおけるプライバシーポリシーの詳細は、本ページ下部に記載しておりますので、ご覧ください。

2.プログラム

2015年8月21日(金)
【第1部】
15:00-15:40
『データドリブンCRM
~データ分析が変えるCRMの世界~』
株式会社ALBERT
安達 章浩
【第2部】
15:50-16:30
プライベートDMPを活用したデータドリブンマーケティングの事例 株式会社ALBERT
平原 昭次
16:30-16:50 質疑応答           

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

3.スピーカー紹介

◆プログラム第1部
株式会社ALBERT執行役員 データ分析部 部長 安達 章浩

自動車メーカー、コンサルティングファーム勤務を経て、1995年にデータマイニングを専門とした会社を設立し、代表に就任。以来約20年に渡り、大手メーカーを中心とした生産・販売・物流データの分析、流通・小売業を中心としたPOSデータの分析、飲食業を中心とした新規出店売上げ予測システムの構築を多数手掛ける。また、デシジョンツリー分析、サポートベクターマシン、ベイジアンネットワーク最適化など機械学習分野の手法を様々な企業に導入し、意思決定支援の効率化に寄与する。2013年2月株式会社ALBERT入社。同年4月執行役員、データ分析部 部長に就任。

◆プログラム第2部
株式会社ALBERT執行役員 パートナーサポート部 部長 平原 昭次

2006年10月株式会社ALBERTに入社、200社以上のレコメンドエンジンの導入支援に携わり、2011年より、CRMソリューション事業「smarticA!」の企画・営業・コンサルティング業務に従事する。CRMコンサルティング及び営業部門を統括し、多数の企業へのマーケティング支援に携わっている。2013年4月執行役員に就任。2015年1月より現職。

4.主催

株式会社ALBERT
お問い合わせ:seminar@albert2005.co.jp
TEL.03-5909-7525 (担当:ALBERTパートナーサポート部 関口(せきぐち)・日比生(ひるお))

※参加申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。