セミナー

データ分析入門編
<数学・数理統計の理論とExcelを活用した基本分析実践>

データをビジネスの現場で活用していく上で、必要な知識のひとつが「統計学」です。目の前にあるデータを漠然と眺めても、何らかの法則を見つけ出したり性質を探ることはできません。統計学を駆使し、データの集計や分類などによって傾向を見ることで、データが持つ意味を理解したり性質を推測したりすることが可能です。

本講座では、これからデータ分析の勉強を始めようと思っている方や、基礎学習の復習をしたい方に必要な統計学の知識を学ぶことができます。理論編では、分散・相関、基本的な確率分布について触れ、実践編では、身近なデータをExcelを使って集計、基本分析の演習を行ないます。

講座の対象

○ データ分析についてゼロから学びたい方
○ 統計学をゼロから学びたい方

※本講座はこれからデータ分析の基礎知識を身につけたい初心者向け講座です

講座のゴール

○ 分散・相関や、基本的な確率分布、単回帰分析を理解できる
○ Excelを使って簡単なデータ集計、分析を行なえるようになる
○ 第3者が見てもわかりやすいグラフをExcelを使って作れる

開催日時 理論:数学・数理統計の理論
2016年7月19日(火) 18:30~20:45 (休憩15分、質疑応答含む)

実践:Excelを用いたグラフの可視化、回帰分析の実践
2016年7月26日(火) 18:30~20:45 (休憩15分、質疑応答含む)
場 所 新宿野村ビルディング15F
株式会社ALBERT セミナールーム
(新宿区西新宿1-26-2)                   
(JR新宿駅/東京メトロ西新宿駅/都営大江戸線都庁前駅 )

アクセス

Google map

定 員 理論:数学・数理統計の理論  40名
実践:Excelを用いたグラフの可視化、回帰分析の実践 20名

※定員になり次第締め切ります
費 用 無料

※定員数に達し次第受付終了とさせていただきますので、ご了承ください。
※申し込みフォームにご入力いただいた情報は、株式会社ALBERTにおいて、セミナーに関するご連絡のみに使用し、目的外の利用、第三者への提供・公開はいたしません。 弊社プライバシーポリシーの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

※参加申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。