セミナー

統計学とRの基礎編
<数理統計の理論とフリー統計解析ソフトを活用した基本解析>

データをビジネスの現場で活用していく上で、必要な知識のひとつである「統計学」。統計学を学ぶことにより、集計や分類などによって見えてくるデータの意味を理解したり、性質を推測したりすることができるようになります。また、統計解析ソフトウェア「R」は無料で誰でも使うことができるオープンソースツールです。多機能且つ高度な分析を簡単に実現できるという点が注目を浴び、最近では研究機関などでも利用されています。

本講座では、これからデータ分析の勉強を始めようと思っている方や、基礎学習の復習をしたい方に必要な統計学の知識とRの基本操作の解説や実際にRを用いて簡易なデータを加工したり、グラフによって可視化したりする方法をご説明します。
これまで一度もRを使ったことがないという方やこれからデータ分析を勉強しようとしている方が、統計解析ツールの使い方を一から学ぶことができる講座です。

講座の対象

○ これからデータ分析や統計学を学ぼうとしている方
○ 無料統計解析ツール「R」の使い方を覚えたい方
○ 日々Excelなどで行っている集計業務を効率化したい方

※本講座はこれからデータ分析の基礎知識を身につけたい初心者向け講座です

講座のゴール

○ 分散・相関や、基本的な確率分布、単回帰分析を理解できる
○ 統計量の算出、クロス集計ができる
○ ヒストグラムや散布図などのグラフを用いてデータを可視化できる
○ 単回帰、重回帰分析などができる

開催日時 理論:数学・数理統計の理論
2016年10月25日(火) 18:30~20:45 (休憩15分、質疑応答含む)

実践:Rを使った基本的な分析、可視化の実践
2016年11月1日(火) 18:30~20:45 (休憩15分、質疑応答含む)
場 所 新宿野村ビルディング15F
株式会社ALBERT セミナールーム
(新宿区西新宿1-26-2)                   
(JR新宿駅/東京メトロ西新宿駅/都営大江戸線都庁前駅 )

アクセス

Google map

定 員 理論:数学・数理統計の理論  40名
実践:Rを使った基本的な分析、可視化の実践 25名
費 用 無料

※申し込みフォームにご入力いただいた情報は、株式会社ALBERTにおいて、セミナーに関するご連絡のみに使用し、目的外の利用、第三者への提供・公開はいたしません。 弊社プライバシーポリシーの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

※参加申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。